オススメ体張る系Youtuber

      2017/11/12

どうも、こんにちは。

記事をご覧いただきありがとうございます。

 

今回はYouTubeの中でも過激な動画が多い”体張る系”のオススメYouTuberを紹介していきます。

スポーツなどのアクティブな動画から、危険も伴うものまで様々です!

 

※チャンネル登録者数は定期的に更新しますが時間経過により変動している場合があり、また下四桁の数字は切り捨てて表示しています。

《Fischer’s-フィッシャーズ-》

チャンネル登録者数:352万人

リーダーのシルクロードを中心に7人のメンバーから構成される思い出系パフォーマー集団。

各メンバーの個性も強く、中学生の時に結成されたこともあってメンバー同士の仲がとても良いです。

 

また大人数なので動画の幅も広くワイワイした内容が多いのが特徴的で、特にスポーツやアスレチックなどの体を動かした内容の動画を頻繁に投稿しています。

サブチャンネルではより一人一人に焦点を置いた内容の動画もあるのでファンにはそちらもオススメです。

 

Fischer’s-フィッシャーズ-の動画はこちら

Fischer’s-フィッシャーズ-の関連ニュースはこちら

 

《ワタナベマホト》

チャンネル登録者数:171万人

GEMESIS ONEの代表的YouTuberで、年齢は若いにも関わらず動画投稿歴が長く、他のYouTuberの兄貴分のような存在となっています。

「食べ物の王」「舞妓さん」などの人気シリーズがいくつもあり、基本的に体を張った刺激的な動画が多いのですが、実家では猫を何匹も飼っていて、それ関連の動画もとても癒されます!

 

動画内容や性格から男性ファンが多いことはもちろん、イケメンなこともあり女性ファンもとても多いです。

「カイワレハンマー」というアーティストとして活動したり、「REBERTAS」というファッションブランドを立ち上げるなどYouTube以外にも多才さを発揮しています。

 

ワタナベマホトの動画はこちら

ワタナベマホトの関連ニュースはこちら

《東海オンエア》

チャンネル登録者数:237万人

メンバー6人で構成され、愛知県岡崎市を拠点に活動している人気YouTuberです。

グループ内での各メンバーのポジションがはっきりしていて、見た目のインパクトも強く、他のYouTuberではなかなか真似できない体を張ったハチャメチャな動画が多いです。

 

良くも悪くも下品な内容の動画が多く、「万人受けはしない」と本人たちも自覚していますが、好きな人はとにかくハマってしまうチャンネルです。

 

元々GENESIS ONEに所属していたのですが、2017年7月1日に脱退を表明し、現在はフリーで活動しています。

 

東海オンエアの動画はこちら

東海オンエアの関連ニュースはこちら

 

《禁断ボーイズ》

チャンネル登録者数:189万人

元々は同じ大学のメンバーで結成された、過激派である関西出身の4人組YouTuber。

関西ノリのハイテンションから繰り出される、ヤンキー絡みや下ネタなどの刺激的な動画内容が特徴です。

 

動画のネタだけでなく、奇抜な髪色、強烈なキャラクターなどメンバーの個性も強いです。

VAZに所属していて、ヒカルがNext Stageを設立した際、そちらにも加入することになりました。

 

禁断ボーイズの動画はこちら

禁断ボーイズの関連ニュースはこちら

 

《桐崎栄二》

チャンネル登録者数:195万人

桐崎家での出来事をおもしろおかしく表現した動画が人気の個性的日常系YouTuber。

動画に登場する家族との絡みが痛快で、また単純に妹が可愛いのも人気の大きな要因になっています。

 

はしゃぎ過ぎた動画が原因で活動休止になったこともあり、一時は高校を中退するかどうかも悩んだそうですが、無事卒業しました。

動画のエンディングでも流れる桐崎栄二自ら作詞した「はかない壁」はある中学校の卒業式でも合唱されました。

 

桐崎栄二の動画はこちら

桐崎栄二の関連ニュースはこちら

関連記事

 - Fischer's-フィッシャーズ-, 桐崎栄二, 東海オンエア, ワタナベマホト, 禁断ボーイズ