オススメ音楽系YouTuber

どうも、こんにちは。

記事をご覧いただきありがとうございます。

 

YouTubeで昔から人気だったジャンル、”音楽系”ですが、元々有名なアーティストのカバーが人気だったものの、最近では動画の幅も広くなってきました。

人気の”歌ってみた”や”演奏してみた”動画を始め、より個性がある動画が増えてこともあるので、今回はオススメの音楽系YouTuberを紹介します!

 

《Daichi BeatBoxer》

ワタナベエンターテインメントに所属するヒューマンビートボクサー。

独学でヒューマンビートボックスを練習し、その動画をYouTubeに投稿したことがきっかけで有名になったYouTuberです。

 

アカペラ・ライブのような音楽系の動画をメインに投稿していて、色んなYouTuberともコラボしています。

動画の編集もとてもクオリティが高いので、視覚的にも楽しめると思います。

中でも同じくヒューマンビートボックスが得意なヒカキンとのコラボ動画「Beatbox Game – HIKAKIN vs Daichi」シリーズは見応え、聴き応え十分でつい見入ってしまいます。

Daichi BeatBoxerの動画はこちら

Daichi BeatBoxerの関連ニュースこちら

 

《Goose house》

元々個々で活動していたミュージシャンが集まってできた音楽グループで、YouTubeで音楽と聞けばGoose houseを想像する人も多いと思います。

有名アーティストのカバーが中心ですが、オリジナル曲も作っていて、YouTubeだけでなく楽曲販売・ライブ活動も盛んに行なっています。

 

現在メンバーは6人ですが、やはり個々のスキルが高く、歌唱力もあるのでカバーの幅は非常に広いです。

中には思いっきりロックの曲をアコースティックギターを中心とした楽器でアレンジしているので、原曲とは全く違った雰囲気を味わうことができます。

Goose houseの動画はこちら

Goose houseの関連ニュースこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です