とにかく自由!マイナー事務所・フリーのオススメYouTuber!!

      2017/11/20

どうも、こんにちは。

記事をご覧いただきありがとうございます。

 

日本でもYouTuber専門事務所はかなり増えてきましたが、もちろん全てのYouTuberがどこかの事務所に所属しているというわけではありません!

むしろ無所属だからこそ、幅が広く自由に活動できているYouTuberも多いです。

今回はフリー・マイナー事務所の中でもオススメのYouTuberを紹介します!

 

※チャンネル登録者数は定期的に更新しますが時間経過により変動している場合があり、また下四桁の数字は切り捨てて表示しています。

《ノーブランド》

チャンネル登録者数:67万人

”KOHEY”と”こま”兄弟による二人組YouTuber”ノーブランド”!

兄弟と言ってもあくまでそういう設定なだけで、実際は本当の兄弟ではなく専門学校の先輩後輩の関係でした。

元々はKOHEY一人でYouTube活動をしていたのですが、2017年6月にこまがメンバーとして加入し、二人で活動していくことに。

 

しかし2017年10月にそのこまがノーブランドを卒業!

「第一章 弟こま編」が終了し、新たに「第二章 親友エド編」がスタートしました!

こまの離脱を悲しむファンも多いですが、それとはまた違った面白さになってきています。

 

以前はチョコレートスモーカーズのジョンレノが立ち上げた事務所siLVerに所属していましたが、チョコレートスモーカーズの炎上をきっかけとして2017年11月に脱退しました。

 

ノーブランドの動画はこちら

ノーブランドの関連ニュースはこちら

 

《PDRさん》

チャンネル登録者数:85万人

本名はペイン・ダンカン・龍之介で、人気YouTuber「PDS株式会社」の実の兄であり、現在はフリーで活動している辛口人気YouTuber。

イギリスとのハーフで、歯がチャームポイントのかなりのイケメンです。

 

また三人兄弟の長男で、PDS株式会社はまだ幼かったのですが、PDRさんは12歳までイギリスに住んでいたため英語もペラペラ。

整った外見とは裏腹に過激な動画が特徴的で、批判的な意見もあるものの、他のYouTuberにはないブラックジョークが人気です。

ちなみに外国人YouTuber「mimei」さんと結婚しており、2017年2月にYouTuber事務所GENESIS ONEを脱退しています。

 

PDRさんの動画はこちら

PDRさんの関連ニュースはこちら

《マックスむらい》

チャンネル登録者数:151万人

かつてはYouTuberとしてだけでなく、実業家としても成功していたマックスむらい。

パズドラの実況動画を始め、幅広い動画が大人気でした。

 

最近はその人気も低迷していましたが、2017年8月にカリスマYouTuberヒカルとのコラボ企画が始動。

マックスむらい復活のきっかけになるのではないかと期待されます!

 

マックスむらいの動画はこちら

マックスむらいの関連ニュースはこちら

 

《PROWRESTLING SHIBATAR ZZ(シバター)》

チャンネル登録者数:75万人

主に過激なコメント動画をメインに投稿していてアンチも多数抱えるシバター。

なんとYouTuberとしてだけでなくプロレスラーとしても活動するという異色の個性を持っています。

 

低評価や批判的な意見も多いですが、どんな大物YouTuberに対しても物怖じせず正直な意見をコメントすることが特徴です。

話題性が高く、YouTubeの急上昇動画にランクインすることも多いですね(炎上も多いですが…)。

 

PROWRESTLING SHIBATAR ZZ(シバター)の動画はこちら

PROWRESTLING SHIBATAR ZZ(シバター)の関連ニュースはこちら

 

《赤髪のとものゲーム実況チャンネル!!》

チャンネル登録者数:160万人

こちらは少し珍しくゲーム実況をメインとしているチャンネルです。

純粋なゲーム実況系YouTuberとしてはかなりの人気なのですが、動画を観てみるとそれも納得です。

 

実況しているゲームは様々で、マインクラフトはもちろん、マリオカートやぼくのなつやすみなど人気シリーズを多数取り扱っています。

複数人でプレイするので例えばマインクラフトなんかはクオリティがとても高く、動画の投稿頻度も一日に複数本あげるので視聴者にとってもかなり嬉しいです。

 

赤髪のとものゲーム実況チャンネル!!の動画はこちら

赤髪のとものゲーム実況チャンネル!の関連ニュースはこちら

 

《Daichi BeatBoxer》

チャンネル登録者数:111万人

ワタナベエンターテインメントに所属するヒューマンビートボクサー。

独学でヒューマンビートボックスを練習し、その動画をYouTubeに投稿したことがきっかけで有名になったYouTuberです。

 

アカペラ・ライブのような音楽系の動画をメインに投稿していて、色んなYouTuberともコラボしています。

動画の編集もとてもクオリティが高いので、視覚的にも楽しめると思います。

中でも同じくヒューマンビートボックスが得意なヒカキンとのコラボ動画「Beatbox Game – HIKAKIN vs Daichi」シリーズは見応え、聴き応え十分でつい見入ってしまいます。

 

Daichi BeatBoxerの動画はこちら

Daichi BeatBoxerの関連ニュースこちら

 

《Goose house》

チャンネル登録者数:211万人

元々個々で活動していたミュージシャンが集まってできた音楽グループで、YouTubeで音楽と聞けばGoose houseを想像する人も多いと思います。

有名アーティストのカバーが中心ですが、オリジナル曲も作っていて、YouTubeだけでなく楽曲販売・ライブ活動も盛んに行なっています。

 

現在メンバーは6人ですが、やはり個々のスキルが高く、歌唱力もあるのでカバーの幅は非常に広いです。

中には思いっきりロックの曲をアコースティックギターを中心とした楽器でアレンジしているので、原曲とは全く違った雰囲気を味わうことができます。

 

Goose houseの動画はこちら

Goose houseの関連ニュースこちら

関連記事

 - ノーブランド, PDRさん, マックスむらい, シバター, 赤髪のとものゲーム実況チャンネル!!, Daichi Beatboxer, Goose house