水溜りボンド|本名・大学・年収・身長などプロフィールまとめ!

どうも、こんにちは。

記事をご覧いただきありがとうございます。

今回は二人組みYouTuberの代表格とも言える「水溜りボンド」について!

本名・大学・年収・身長などのプロフィールをまとめていきます!




二人組YouTuber「水溜りボンド」とは?

関連画像

水溜りボンドはメンバーである「カンタ」と「トミー」が大学時代に結成したコンビです。

二人は大学のお笑いサークルで出会っており、それがきっかけでコンビを結成。

実際に漫才やコントの経験もあり、キングオブコント2014では準々決勝まで進出しています。

ちなみに大学は青山学院大学に通っていたそうです。

コンビ名の由来は結成時に二人がたまたま出し合った”水溜り”と”ボンド”を掛け合わせただけです(笑)

偶然ですが結構語呂もいいですよね。

毎日20時に動画を投稿していて、2015年1月1日より開始して以降、何と1日も欠かすことなく動画を上げ続けています!

2015年に大手YouTuber事務所のUUUMに所属。

今でこそコンビ・グループYouTuberは多いですが、当初は結構珍しい方でしたね。

「水溜りボンド」のプロフィール

次に二人のプロフィールをそれぞれ紹介していきます!

カンタ

関連画像
カンタプロフィール
本名:佐藤・マイケル・寛太(さとう・まいける・かんた)

誕生日:1994年4月4日

身長:168cm

血液型:B型

出身:マレーシア

「マイケル」というミドルネームが付いていることに驚いた人もいると思いますが、ハーフというわけではなく、父親が海外で働くことが多いという理由でミドルネームを付けられたそうです。

なので生まれはマレーシア、その後はアメリカのシカゴで生活していた経験もあります。

おっとりした性格で柔らかい雰囲気ですが、動画に対してはかなり真摯に向き合う真面目さも持っています。

あとは結構おっちょこちょいで、トミーに仕掛けるドッキリはよく失敗しています(笑)

公式プロフィールには身長173cmとありますが、実際は168cm。

確かにトミー(172cm)の方が大きいのに173cmは違和感がありますね、

ちなみにエビアレルギーにも関わらず天丼が好物で、動画でもたまに触れられています。

トミー

関連画像
トミープロフィール
本名:富永 知義(とみなが ともよし)

誕生日:1993年7月26日

身長:172cm

血液型:A型もしくはO型

出身:千葉県

トミーと言えばアロハシャツや長い襟足が特徴的ですね。

今では立派なトレードマークとなっています。

血液型がA型もしくはO型となっているのは本人もよくわかっていないからだそう。

早食い・大食いが得意で動画内でもよく取り上げられていますが、ウィダーを一秒で飲むことができるというのはYouTube好きの人の中でもよく知られています。

結構怖い見た目にも関わらずお笑い好きというのはかなりギャップがありますね。

見た目だけでなく性格もかなりどっしりしていて、カンタに「大魔王」なんてよく呼ばれています(笑)

現在水溜りボンドの二人を含め後輩たちと共同生活をしているのですが、その中でもボス的存在となっています。




YouTubeを始めたきっかけは?

「水溜りボンド」の画像検索結果

大学時代お笑いコンビを結成していた二人ですが、YouTubeを始めたきっかけは何なのでしょうか?

元々大学ではたくさんのことに挑戦したいと思っていたそうで、お笑いサークルで二人は出会いました。

最初はネタを作ってライブ活動なんかをしていましたが、お笑いのネタとは別に、二人の普段の素の面白さを伝えたいと思ったのがきっかけのようです。

そしてそこでたどり着いたのが動画投稿という手段だったというわけで、またカンタが映像系の学部だったことも理由の一つみたいです。

「水溜りボンド」はどんな動画?

「水溜りボンド」の画像検索結果

人気の水溜りボンドですが、動画の内容はかなり幅広いです。

実験・検証系の動画を中心に、ドッキリ、都市伝説、料理など様々なジャンルの動画を投稿しています。

どの動画もオリジナリティに溢れ、王道の万人ウケする内容になっています。

本格的な検証だけでなく、自分でも真似できるような身近なネタが多いところも特徴ですね。

「水溜りボンド」が人気の理由とは?

「水溜りボンド」の画像検索結果

ここからはなぜ水溜りボンドの動画が人気なのか、その理由を挙げていきます!

好奇心くすぐるネタ!

やってみた系や実験系の動画を投稿しているYouTuberは他にもたくさんいますが、水溜りボンドの動画はその中でも特に好奇心をくすぐるネタが多いです。

誰もが気になる、かつ突拍子もないネタが多いので、水溜りボンドのことをよく知らなくても、動画のタイトルだけでつい観たくなってしまいます!

視聴者は男性の割合が多いですが、女性でも十分楽しめる動画になっています。

二人の絶妙な掛け合い!

お笑いコンビとして活動していただけあって、二人の掛け合いもとても面白いです!

お互いに自然とボケとツッコミができるので、毎回飽きることなく動画を観ることができます。

また観ていて単純に二人の仲が良いです!

笑顔でテンポの良い動画を観ているとこちらまで楽しい気持ちになってきますね。

人気YouTuberとのコラボ!

二人だけでも十分面白いですが、他のYouTuberと頻繁にコラボしているのもファンにとっては嬉しいです!

同じUUUM所属のYouTuberを始め、異なる事務所のYouTuberともよく共演していますね。

またYouTuberではありませんが、同居している水溜りハウスのメンバーもよく動画に出演していて、その人たちとの絡みも面白いです。

サブチャンネルもオススメ!

「水溜りボンドの日常」の画像検索結果

水溜りボンドのすごいところは、メインチャンネルだけでなくサブチャンネルにもかなり力を入れているところです!

他のYouTuberのサブチャンネルは自身の趣味や日常をさっと撮影してさっと編集している程度のものが多いですが、水溜りボンドの場合、サブチャンネルのクオリティも結構高いです。

日常系であるのは変わりませんが、ひとひねり加えられたネタが多く、メインチャンネルの番外編という内容のものも多いですね。

2019年6月時点ではチャンネル登録者も140万人を突破していて、その辺のYouTuberよりよっぽど人気があります。




「水溜りボンド」の年収はどれくらい?

ところで水溜りボンドの二人の年収はどれくらいなのでしょうか?

動画ではお金についてあまり触れられませんが、トップYouTuberである水溜りボンドなら相当稼いでいるはず…。

実際の収入はYouTubeの規約上明かされませんが、SOCIAL BLADEというサイトではかなり正確な金額を知ることができるそうです。

こちらが水溜りボンドのページ。

右下の「$169.3K – $2.7M」という数字が推定年収ですが、これを日本円に直すと「1693万円〜2億7000万円」!(1ドル=100円とすると)

かなり幅が広いですが、最大金額の半分くらいが実際の収入に近いと言われているので、そうすると水溜りボンドの年収は約1億3500万円ということになります!

また先ほど紹介した通り、水溜りボンドはサブチャンネルもかなり人気ですよね。

同じように計算するとこちらの推定年収は2241万円!

そして水溜りボンドくらいの人気YouTuberになると企業案件を依頼されたりイベントに出演する機会も多いですし、最近はCMにも起用されていましたよね。

二人組なので仮に全ての収入を折半しているとすると、一人当たりの年収は少なくとも1億円以上にはなるのではないでしょうか?

「水溜りボンド」のオススメ動画

最後に人気の水溜りボンドの動画の中でも、特に面白いオススメ動画を紹介します!

3000℃に熱した鉄球を氷の上に置いてみた

一時期大流行した「1000℃の鉄球ネタ」の動画です。

専門家である元気さんに協力してもらっているので、実験のクオリティが他の比ではありません!

温度が段違いなので見た目のインパクトがすごいです!

絶対に壊れない時計G-SHOCKを破壊する

こちらも水溜りボンドらしい検証系の動画です。

大人気YouTuberであるはじめしゃちょーとカリスマブラザーズとのコラボ動画です。

動画の冒頭部分から笑ってしまう内容の動画となっています。

帰宅した瞬間に階段からスーパーボール10000個が地獄すぎた

人気のドッキリ系の動画です。

タイトル通りなんと10000個のスーパーボールを使用するというかなりぶっ飛んだ企画です(笑)

ドッキリを仕掛けられたカンタのリアクションにも注目です。

【8秒】ガリガリ君早食いでギネス記録が本当に出ましたwww

トミー得意の早食いの動画で、実際に観てみるとわかるのですが、トミーの早食いの様子はもはや人間離れしていますね(笑)

記録達成後のリアクションも面白いです!

反響が大きく、他のYouTuberもたくさん真似しています。

1万円で自由にデザート作らせたらバケモンできた。。

1万円のデザートというなんとも興味をそそられる動画。

どんなデザートが出てくるのかつい気になってしまいますよね。

デザートを作るシーンから食べるシーンまでずっと笑ってしまいます。