【2018年版】イケメンYouTuberランキングトップ10を紹介!

5位:はやしん(レイターズ)

「はやしん イケメン」の画像検索結果

チャンネル登録者数:68万人

グループYouTuber・レイターズの人気メンバーであるはやしんもイケメンだと評判ですよね。

むしろ「レイターズ知らないけどはやしんがイケメンだっていうのは聞いたことある」という人もいるのではないでしょうか?(笑)

 

塩顔で一見草食系そうなはやしんですが、動画を見る限りではノリもよく、結構肉食系を思わせる行動・言動も少なくないです。

その辺のギャップも魅力ですよね。

ちなみにメンバーの中でも一番人気があるようで、Twitterのフォロワーも最多となっています。

 

4位:アレックス(ジ・エンド)

チャンネル登録者数:6万人

元チョコレートスモーカーズのメンバーであり、現在はジ・エンドというグループで活動しているアレックスは第4位!

炎上がきっかけでチャンネルの人気は落としてしまいましたが、それでもイケメンだということは揺るぎようのない真実です。固定ファンも多いですよね。

 

またハチャメチャなメンバーをまとめ上げるお兄さん的な一面も好印象ではないでしょうか?

いつも冷静にツッコミを入れるアレックスがいるとそれだけで安心感がありますよね。

 

3位:ジョージ(カリスマブラザーズ)

チャンネル登録者数:94万人

シアトル発・3人組YouTuberカリスマブラザーズのメンバーであるジョージ。

カリスマブラザーズは全員イケメンですが、その中でも特にイケメンなのがジョージですよね。

動画内でもよく「カリスマブラザーズの顔」なんて称されています。

 

外見上で唯一欠点を挙げるとしたら背が小さいことですが、ここまで顔のパーツが整っているとそれすら逆にチャームポイントに思えてきます(笑)

実際に「かっこよさとかわいさの両方がある!」というファンも非常に多いですよね。

 

また英語がペラペラだということも高ポイント!

やはり外国語が喋れるということはそれだけでもかなりのステータスになります。

2位:はじめしゃちょー

チャンネル登録者数:590万人

YouTuberでイケメンと言えばやはりこの人でしょう!

単体チャンネル登録者数で言えば国内No.1の人気を誇るはじめしゃちょーですが、まさにYouTube界を代表する元祖イケメンYouTuberと言える存在ですね。

 

整った顔立ちはもちろんなのですが、身長185cmという抜群のスタイルも人気の理由!

しかしご存知の通り、動画では変顔や奇行にも全く抵抗を示さない気さくな性格で万人から人気を集める人物です(笑)

 

またおもちゃやゲームが大好きといった無邪気な一面があるところも人気につながっています。

 

1位:ワタナベマホト

「ワタナベマホト」の画像検索結果

チャンネル登録者数:180万人

はじめしゃちょーを抑え第1位に輝いたのはワタナベマホト!

色白で中性的な顔立ちももちろん人気なのですが、破天荒ながら兄貴肌な性格は男女問わず慕われています。

 

そしてここまでイケメン要素を兼ね備えたYouTuberは他にいないでしょう。

まずHIPHOPグループ「カイワレハンマー」として活動し、ラップがめちゃくちゃ上手い!

また自らファッションブランド「REBERTAS」をたちあげていて、動画の出演する時の服装もいちいちオシャレですよね。

 

猫好きというところも好印象です。

度々動画にも登場しますが、一緒に戯れているところを見るとかなり癒されます!

 

最後に…

最後にまとめると、今回紹介したイケメンYouTuberランキングでは

1位:ワタナベマホト

2位:はじめしゃちょー

3位:ジョージ(カリスマブラザーズ)

4位:アレックス(ジ・エンド)

5位:はやしん(レイターズ)

6位:ポッキー

7位:PDRさん

8位:りょう(東海オンエア)

9位:シルクロード(フィッシャーズ )

10位:すしらーめんりく

となりました!

 

一応ランクがついてはいますが、正直全員文句なしにイケメンなので好みによって感じ方は違うと思います(笑)

今回の中では特に目新しい人物はいませんが、もしかしたら今後ランキングに入ってくるほどのイケメンYouTuberが出てくるかもしれませんね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です