ヒカキン|本名・年収・彼女などプロフィールまとめ!

どうも、こんにちは!

今回は日本のYouTube界のトップにである「ヒカキン」について!

本名・年収・彼女・おすすめ動画などプロフィールをまとめていきます。




「ヒカキン」プロフィール

「ヒカキン」プロフィール
●チャンネル登録者数:740万人(2019年5月時点)

●チャンネル開設日:2011年7月19日

●所属事務所:UUUM

●本名:開發 光(かいはつ ひかる)

●生年月日:1989年4月21日

●出身地:新潟県妙高市

●身長:174cm

●趣味・特技:ヒューマンビートボックス

●血液型:O型

「ブンブンハローYouTube!」の挨拶で有名なヒカキンの本名は開發 光(かいはつ ひかる)!

かなり珍しい名字ですよね。

大御所というイメージですが、意外にも現在30歳なのでまだまだ若いです!

「HikakinTV」単体のチャンネル登録者数740万人ははじめしゃちょーに次いで国内2位ですが、関連チャンネル全てを合わせた合計登録者数はヒカキンが圧倒的!

特にゲーム実況をしている「HikakinGames」の登録者数は420万人以上で、サブチャンネルという枠にはとても収まりません。

ちなみに「HikakinTV」のチャンネルが開設されたのは2011年ですが、もともとは「HIKAKIN」というチャンネルでヒューマンビートボックスの動画を投稿していました。

そのチャンネルが開設されたのは2006年12月なので、2019年5月の今、YouTube歴は12年以上ということになります!

またこれは結構有名な話ですが、YouTuberになる前のヒカキンの職業はスーパーの店員!(2012年まで)

YouTubeで広告収入が発生するようになってからは本格的にYouTuberとして活動するようになりましたが、まさに日本のYouTube界に最も貢献した人物の一人だと言えます。

今や業界一の大型事務所となったUUUMには創業当時から所属していますが、実はヒカキンはクリエイターであると同時に最高顧問も兼任しています。

「ヒューマンビートボックス」が上手すぎ!

ヒカキンが有名になったきっかけがこちらのマリオのBGMをヒューマンビートボックスで再現した動画!

2010年6月に投稿された動画ですが、当初は海外の視聴者の方が多かったそうです。

当時は勤めていたスーパーの社員寮で動画を撮影していたそうですが、まさにヒカキンの原点とも言える動画ですね。

アメリカのトップニュースで取り上げられ、ライブやテレビに出演する機会も増加。

エアロスミス、NE-YO、アリアナ・グランデといった世界的アーティストと共演した経歴もあります。

「まるお」と「もふこ」が可愛すぎ!

また今ヒカキンの動画といえば猫(スコティッシュフォールド)の「まるお(オス)」と「もふこ(メス)」が登場するということも特徴ですよね!

2018年7月からまるお、その後少し遅れてもふこも飼い始めることになりましたが、2匹は血の繋がった実の兄妹です。

ちなみに画像の左がまるお、右がもふこですが、名前の由来は文字通り、まるまる・もふもふしているから(笑)

あとはヒカキンが猫を飼い始めてから同じように猫や犬などのペットを飼い始めるYouTuberが激増しました!

いやらしい話をすると中にはペットビジネスとして飼い始めたYouTuberも正直いなくはないと思いますが、動画を観てみるとわかる通り、ヒカキンは本当にこの2匹のことが大好きなんだと思います…。

またそれだけヒカキンの影響力が大きいということもあるのでしょう。




「HikakinGames」もおすすめ!

冒頭でも言った通り、ゲーム実況をしている「HikakinGames」もチャンネル登録者数420万人以上の大人気チャンネルですよね。

一時はこちらのチャンネルでも毎日投稿をしていたのですが、最近は週1程度に収まっています。

マイクラや青鬼といった定番ゲームのほか、任天堂作品を多く実況しています。

ただゲームの腕前は正直そんなに上手くありません(笑)

なのですごいプレイを求める人には向いていないかもしれませんが、やっぱりトークが上手いので、ゆったり一緒に楽しむという感じのチャンネルですね。

「ヒカキン」のおすすめ動画!

次はヒカキンのおすすめ動画をいくつか紹介していきます!

やってみた・商品紹介・音楽・ゲーム実況など幅広いジャンルの動画を投稿しているのが特徴ですね。

YouTubeテーマソング/ヒカキン&セイキン

実の兄のセイキンとコラボした「YouTubeテーマソング」。

もはや知らない人はいないくらい有名ですが、ヒカキンの動画の中でも圧倒的な再生回数を誇ります。

ヒカキンのヒューマンビートボックスの技術は言わずもがなですが、セイキンもめちゃくちゃ歌が上手いですよね。

ここ数年では音楽番組に出演することも多くなってきました。

【◯◯◯万円!?】店のもの全部下さいって言ったら超大変なことになった…

大人気スマホゲーム「モンスターストライク」の専門ショップで大人買いをするという動画。

大人買いをすることが多いHIKAKINですが、ここまでスケールの大きい動画はそうありません!

サムネイルにもある通りですが、確かに「全部下さい!」なんてセリフ人生で一度は言ってみたいですよね(笑)

BeatBox Game 4 – HIKAKIN vs Daichi

同じくヒューマンビートボックスで有名ななYouTuber、Daichiとのコラボ動画。

Daichiのスキルもとても高く、ヒカキン一人でも十分すごいのですが、二人でやるとより圧倒されます。

既にシリーズものとなっていますが、こちらはその最新版なので、興味を持った人はぜひ過去のシリーズも観てみることをオススメします。

【ご報告】家族が増えました!猫飼います!

先ほども言った猫のまるおが初登場した動画です。

まだ名前がついていない頃の動画ですが、とにかく可愛いんですよね…。

他にも猫が登場する動画はたくさんありますが、どれも癒されますしヒカキンが本当に大切にしていることがわかります。

この動画からしばらくして、もふこも飼い始めます。

【ヒカクラ2】Part1- 新しい冒険の始まりがヤバすぎた!w

こちらはゲーム実況をしている「HikakinGames」の動画です。

マイクラ実況自体はずっと前からしていますが、2018年8月から新シリーズとして再スタートすることに。

過去のシリーズから見返すのは大変なので、これから見始めるという人はこの動画からでも十分楽しめると思います!




「ヒカキン」の年収はどれくらい?

そして誰もが木になるであろう“ヒカキンの年収”はどれくらいなのでしょう?

動画や自宅を見ていてもかなりの収入を得ていることは間違いありませんが、トップYouTuberの年収がどれくらいなのか非常に興味があります!

とはいえ広告収入の具体的な金額を公表することはYouTubeの規約上禁止されているのですが、そこで参考になるのがSOCIAL BLADEというサイトです!

こちらがSOICAL BLADEの「HikakinTV」のページ。

全て英語表記なのでわかりづらいですが、右下の項目が推定年収です。

ここの数字は時期によって結構変動しますが、現時点では「$265.5K – $4.2M」と表示されていますね。

簡単に計算するために1ドル=100円と考えて換算すると「2655万円〜4億2000万円」!!

かなり幅が広いですが、最大金額の半分が実際の収入に近いと言われているので、ヒカキンの年収は推定約2億1000万円くらいだと予想できます。

ただヒカキンは他にもいくつかのチャンネルを持っていますよね。

同じように計算すると、それぞれのチャンネル推定年収は以下の通りです。

  • HikakinGames:1億2500万円
  • HikakinBlog:85万円
  • HIKAKIN:708万円

これらに「HikakinTV」の年収を加えると、全ての合計は3億4293万円!!!

これだけでも凄まじい金額ですが、人気YouTuberになるとタイアップやイベントのギャラも入ってきますよね。

それらを合わせると年収10億を突破している可能性もありますが、何にせよ凄まじい金額…。

あれだけの豪邸に住んでいるのも納得ですし、まさにYouTubeドリームです。

ちなみにこのSOCIAL BLADEというサイトなら他のYouTuberの収入も知ることができます!

こちらのページで使い方を解説しているので、興味がある人はチェックしてみてください!




「ヒカキン」は炎上したことある?

ところでヒカキンが炎上してしまったことってあるのでしょうか?

トップYouTuberであるヒカキンですが、動画の内容はまさに健全そのもの。

エロ・グロ・誹謗中傷などの規約に引っかかりそうなコンテンツは皆無と言ってもいいでしょう。

一応調べてみたところ、以下の動画でプチ炎上していることがわかりました。

照明インテリアのレビュー

こちらはヒカキンが購入した「インテリアの使用方法を間違ってレビューしてしまった」という動画。

壁に貼り付ける照明インテリアなのですが、使用方法を誤って壁紙を剥がしてしまったようです。

正直他のYouTuberの炎上に比べれば「え、こんなことで?」と思われそうな内容ですが、まあヒカキンほどの影響力がある人物がレビューしてしまうと良くも悪くも絶大ですからね…。

ちなみに本家の動画は既に削除されていて、この動画は転載されているものです。

ドレスが何色に見えるか

こちらも今は削除されてしまっていて、転載されていた動画。

「このドレスが目の錯覚で人によっては白と金、あるいは青と黒に見える」というだけの動画なのですが、どうやらドレスの画像を無断で使用したことから炎上したそうです。

この動画が投稿されたことによりもともとの画像主が激怒、ヒカキンもTwitterで謝罪して動画を削除することになったのですが、実はこれに関して画像主が怒るのは全くのお門違い。

というのもTwitterでの投稿は引用・転載が公式で認められているからなんですよね。

なのでこの件に関してはヒカキンは全く悪くありません…。

一平ちゃん ショートケージ味レビュー

お次は「一平ちゃん ショートケーキ味」のレビュー動画。

この動画では作り方を間違って食べてしまったにも関わらず、「-100点」の酷評をしてしまったのですが、もちろんネタ。

にも関わらずこれも炎上してしまいました。

動画は削除されていないのですが、その後ヒカキンは謝罪動画を投稿。

正直一平ちゃんを作っている明星からしてみれば、むしろ商品が話題になって願ったり叶ったりだったと思うのですが、こんなことでわざわざ謝罪動画を上げるなんて本当に律儀な性格ですよね。

あけび食べてみた

こちらは「あけびを食べてみた」という動画なのですが、食べ方が間違っていたため炎上。

本当に意味がわかりません(笑)

「初めて〜してみた」という動画ならむしろこのようなハプニングがあった方が動画として面白いと思うのですが…。

この動画に関しても謝罪動画を投稿しています。

コメント欄ではむしろヒカキンを擁護している人の方が多かったです。

髪の毛ボールと使用済み靴下をメルカリに出品

こちらはヒカキンが「私物をメルカリに出品してみた」という動画です。

不自然に早送りされていますが、もちろん転載です。

それ自体はまあ至って普通の案件動画なのですが、その私物の中に自分の地毛で作った「髪の毛ボール」や「使用済み靴下」が含まれていたということから炎上しました。

まあこれに関しては若干理由はわからなくもないですが、それでも炎上するほどでもないですよね…(笑)

本人は冗談のつもりで出品しているわけですし、視聴者の大半もそれは理解しているでしょう。

他にも炎上した動画はいくつかあるようですが、その全てがどうでもいいようなプチ炎上。

少なくとも他人を傷つけるような動画はただ一つとして投稿していません!

「ヒカキン」に彼女はいる?

人気もある、お金もある、性格も良い…

そしてもう30歳で恋人がいても何らおかしくないヒカキンですが、どうやら現在特定の相手はいないみたいです…。

というよりもう何年もいないようなのですが、仕事が忙しくて恋愛どころではないというのもあるのでしょう。

YouTuberとしての活動を本当に楽しんでいそうですし。

ただなんと過去にはセフレがいたという情報もありました!

こちらのページに詳しい情報が載っていたので興味がある人は見てみてください!